喀痰吸引等研修|介護の資格

ふじのくに静岡介護求人ナビTOP › お役立ち情報 › 喀痰吸引等研修|介護の資格

喀痰吸引等研修

喀痰吸引等研修とは

たんの吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)と、経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻経管栄養)を行える介護職員等を養成するための研修となります。研修は、実施可能な吸引などの行為と対象者によって、第1号研修、第2号研修、第3号研修に分けられており、それによって研修の内容や時間が異なります。研修はいずれも基本研修とよばれる講義と実地研修となっており、資格を取得するにはこれらを修了する必要があります。

喀痰吸引等研修の試験内容

基本研修を終えて実地研修に移る前に筆記試験を行います。試験の時間は50分で、四肢択一式です。

喀痰吸引等研修の受験資格

受講のために必要な資格はありません。

喀痰吸引等研修の費用・料金

スクールや所持している資格により異なってきますが、無資格で受講料は15万円程度が必要です。

喀痰吸引等研修の通信教育

通信教育は行っていません。

喀痰吸引等研修(筆記試験)の難易度・合格率

合格基準は正答率9割以上となっていますが、出題される問題は講義の内容にそったものなので、それほど難易度の高いものではないようです。不合格であった場合には、別の指定日に再試験となります。

喀痰吸引等研修の試験日程

基本研修の修了後に行われます。

働きながら喀痰吸引等研修を取得するには

各研修で定められた日程に合わせた調整が行えれば、働きながらでも資格を取得することは可能でしょう。