訪問リハとは|介護サービス

ふじのくに静岡介護求人ナビTOP › お役立ち情報 › 訪問リハとは|介護サービス

訪問リハ_求人_静岡

訪問リハについて

訪問リハビリテーション(以下訪問リハ)は病院・診療所または介護老人保健施設の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が要介護者の自宅を訪れ、「心身機能」「活動」「参加」などの生活機能の維持・向上をはかり、日常生活の自立を助けるためのリハビリテーションを行うサービスです。また、介護する家族へのアドバイス・相談も行います。

訪問リハの利用条件

要介護1から5と認定された高齢者かつ病状が安定期にあり主治医がリハビリテーションを必要と認めた人。

訪問リハで提供されるサービス

訪問リハを利用すると以下のようなリハビリテーションを受けることができます。

  • 歩行・寝返り、起き上がり、立ち上がり、座るなどの機能訓練
  • 麻痺や褥瘡解消のためのマッサージ
  • 食事・排せつ、着替えなどの生活動作訓練
  • 言語機能・嚥下機能の訓練
  • 失語症や構音障害の人にコミュニケーションについての訓練
  • 家族への介助方法の指導

訪問リハについての費用・料金

1回(20分)につき 292円

※介護保険を利用した場合で1割負担の方の基本料金です。

訪問リハの人員基準・職員体制

管理者:常勤専従で1人以上

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士:適当数配置すること。

訪問リハに関する法律

介護保険法

訪問リハの仕事内容

訪問リハは病院のようにリハビリ専用器具や設備のないごく普通の家庭で提供されるサービス項目に記載したリハビリテーションを行うので仕事に更なる工夫が求められます。それゆえに病院などで経験を積んでから訪問リハビリの仕事を選ぶ方がいいと考えられます。訪問リハは病院のように退院したら利用者との関係が途切れるということがないので長いこと同じ方に関わることができます。また、利用者や家族の信頼を得る仕事をして、担当利用者数が増えれば、多くのことを学ぶことができ、それが収入増にもつながるという点が特徴です。会社によっては給与が訪問件数で決まるインセンティブ制を導入しており、頑張った分だけ給与で応えてほしいというセラピストの方にはおすすめです