介護事務|介護の資格

ふじのくに静岡介護求人ナビTOP › お役立ち情報 › 介護事務|介護の資格

介護事務_静岡

介護事務とは

介護サービスを提供している事業所に勤務して、介護報酬請求業務(レセプト作成)や介護に関する手続きを行うのが主な仕事です。他にも電話対応や窓口業務などを幅広く求められるケースが多いようです。介護ソフトや経理業務、他の雑務でパソコンを使用する機会が多いので、ある程度のパソコンを操作できるスキルは必要となります。ただし、働くうえで必ずしも資格を所持していることが求められるわけではなく、無資格で働くことも可能です。

介護事務には以下のような多くの資格があります。

  • ケア クラーク(R)
  • 介護事務管理士(R)
  • 介護事務実務士(R)
  • 介護報酬請求事務技能検定試験
  • 介事管理専門秘書検定資格
  • 介護保険事務士
  • 介護保険事務管理士

介護事務の試験内容

試験の内容は資格により異なります。

介護事務の受験資格

試験は年齢・学歴などの制限を設けていないものがほとんどです。

介護事務の費用・料金

資格により違いはありますが、4万円程度が必要となります。

介護事務の通信教育

資格を管理している各団体で通信教育を行っているところが多くあります。

介護事務の難易度・合格率

上記で紹介したように資格の種類は多くあり、それによって難易度や合格率は異なります。それぞれの合格率は50%~70%となっているようです。難易度としては低めと言えるでしょう。

介護事務の試験日程

試験の日程は各資格によりことなります。多いところでは年に6回行っていたりもするので、事前に希望する資格についてチェックしておきましょう。

働きながら介護事務を取得するには

通信講座や通学講座ともに豊富なので、自身のスケジュールに合ったコースを選べば働きながら資格を取得することは可能と言えるでしょう。